2012年>>>  2011年>>>  2010年>>>  2009年>>>  2008年>>>  2007年>>>  2006年>>>  
2005年以前>>>


■10月14日 「たたかいつづける女たち」上映会

チラシ

たたかいつづける女たち
~均等法前夜から明日へバトンをつなぐ~

監督:山上千恵子 ドキュメンタリー作品

◆日 時:10月14日(土)開場18:15上映18:30
◆会 場:クリエイトホール11階視聴覚室
◆参加費:当日券1000円 前売券800円
◆主 催:八王子手をつなぐ女性の会
 

■10月13日 いま、沖縄でおきていること

チラシ 

■第12回八王子平和強化月間

チラシ 
パンフレットはこちら

■「ますらをって何?」  2017年5月13日(土)

 ―八王子市歌と男女平等を考える―
 2017年5月13日(土)午後1時30分から4時
 八王子労政会館2F第1会議室
 講師:中村 桃子さん(関東学院大学教授)
 主催:八王子市歌を考える会

■「ふくしまは今」 2017年4月9日(日)

2017年4月9日(日)13時から15時
 武蔵野会館2階 第1集会室
   (青梅線中神駅北口 徒歩2分)
 講師:早尾 貴紀さん(東京経済大学准教授)
 主催:お茶ちゃの会&でんでん虫の会

■女性議員倍増へ、まず一歩。

 女性議員を増やそう、と4月15日に女性議員ゼロ議会(館林市 富岡市)がある群馬で、イベントを開催します。
そんな折、館林市の補選で、女性が立候補、当選しました。
これで、群馬県の女性ゼロ議会は、富岡市のみとなりました。
法案成立に向けて、4月10日国会議員会館で、アピール行動を行います。

■全国フェミニスト議員連盟主催   なくそう女性ゼロ議会、増やそう女性議員! 4/15

講座チラシ
講座チラシ

■全国フェミニスト議員連盟主催 パワーアップ講座 2017年1月11日 

講座チラシ

■袴田巌「夢の間の世の中」上映会 10月29日(土) 

集会チラシ
パンフレットはこちら

チケット取扱い  陣内
FAX: 042-636-8640
TEL: 090-4125-9259

■第11回八王子平和強化月間 

集会チラシ
パンフレットはこちら

■第14回 9.17(土)No War 八王子アクション 

集会チラシ

■鳥越候補八王子で街頭演説 7月30日11:20~@東急スクエア前 

野党共闘による応援演説 10:40~ ドンキ前

鳥越候補本人の街頭演説 11:20~ 東急スクエア前

集会チラシ

■鳥越俊太郎個人演説会@八王子 7月24日 18時開場 18時30分開演

7月24日、八王子京王プラザホテル5階にて、鳥越俊太郎個人演説会を開催します。
 無料、どなたでもお出かけください。
 応援各党の代表者、市民団体などのアピールに加え、無所属自治体議員の会として、陣内が簡単なアピールをします。
 18時開場  18時30分開演  19時30分終演予定

■鳥越俊太郎を応援する市民センター発足集会 7月18日 19:00

集会チラシ

■増やそう!女性議員 0703新宿大集合! 7月3日

集会チラシ

集会チラシ ○7月3日(日) 午後3時から午後5時まで
○新宿歩行者天国 紀伊国屋書店前
○増やそう!女性議員増 0703新宿大集合!
 大河原まさこ、福島みずほ、佐藤かおり合同・個人演説会
○主 催 大河原まさこ事務所、福島みずほ事務所、佐藤かおり事務所
○呼びかけ 緑の党グリーンズジャパン

▼ゲストスピーカー(現段階の予定)  三浦まり(上智大学教授)、神田香織(講談師)、宇都宮健児(弁護士)、井筒高雄(元陸自レンジャー隊員)、戒能民江(お茶の水女子大学名誉教授)、上原公子(元国立市長)、船橋邦子(北京JAC代表)、原ミナ汰(NPO法人共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク代表理事)、橘ジュン(NPO法人bond Project)、草野由貴(女性と人権全国ネットワーク)他、有識者(JG83キャンペーン呼びかけ人など)、自治体議員
 

■八法亭みややっこの憲法噺 6月18日(土)

講演会チラシ

たのしく憲法の話をみんなで聞きましょう。  

■希望を捨てないためにー語りつぐ戦争―

講演会チラシ 5月29日 13時30分から
 東京ウィメンズプラザホール
 講師:澤地久恵さん
    安保関連法に反対するママの会メンバー
    SEALD’Sメンバー
 主催:NPO法人
女性の安全と健康のための支援教育センター

(チラシをクリックすると大きく表示されます)

■議会報告会 5月25日(水)10時より

北野市民センター 第2会議室
10時~12時
2016年度予算の審議について、報告します。
 また、4月はじめにいってきた、沖縄の様子などもぜひ、皆さんと共有したいものです。
 八王子の問題、そして、これからの日本がどのような国になっていこうとしていくのか、
 私たちにできることなどを、みなさんで語り合いましょう。
 お待ちしています。

■食育フェスタ 健康フェスタ 5月15日@富士森競技場

フェスタチラシ
  隣では、福祉まつりもあるよ。
 主催:八王子市
チラシ

■『飯館村の母ちゃんたち 土とともに』映画上映会

映画チラシ
  5月7日から
ポレポレ東中野において
公式ホームページ

■映画「生死」-自宅でのみとりをどうするのか 4月25日(月)

映画会チラシ  

■NO WAR 八王子アクション IN 南大沢 10時より

映画会チラシ  

■『狙われる10代の性』講演会 3月19日

研修会チラシ  講師:藤原 志帆子さん
 会場:クリエイトホール  第2会議室(10F)
 時間:14時から16時
 無料



チラシ表 チラシ裏

■よみがえりのレシピ 映画上映会&トーク 2月27日

フォーラムチラシ

■第25回女と男のいきいきフォーラム八王子

フォーラムチラシ  「戦後70年女性たちは今」
コメンテーター:植野妙実子さん
 2月27日 16時30分から
 クリエイトホール10階第2学習室
 無料



画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。

■婚外子差別にNO!電話相談2016

婚外子差別NO!電話相談

議員ネットでの勉強会で、まだある婚外子差別の実態を勉強しました。電話相談がありますので、多くのお声をお寄せください。

画像をクリックすると大きく表示されます。

■高齢者問題とすまいに関する講演会です。  2月20日

高齢者問題とすまい  

 介護の社会化を進める一万人市民委員会 IN 八王子で「高齢者の終の住みかと暮らしについて考える」講演会を開きます。どうぞ、お立ち寄りください。

■2月20日 アミダステーション 14時から
■内容:調査報告(嶺 学) 記念講演(小磯 明)
■参加費:500円
  *なお、好評の「サービス付き高齢者向け住宅と高齢者の住まい」(630円)も販売しています。


画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。

■国会に行こう!

 
国会へ行こう

■11月11日  2回目となる議会報告会が開かれます。

 
議会報告会

■林 洋子「語り塾」発表会 10月3日

 チラシ  
                     (画像をクリックするとチラシが表示されます)

■八王子平和強化月間が始まります 10月4日~11月29日

 チラシチラシチラシ  
          (画像をクリックするとチラシが表示されます)

■ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~上映会 10月31日

チケット扱っています。
連絡先:090-4125-9259

No WARチラシNo WARチラシ  
          (画像をクリックするとチラシが表示されます)

■安全保障法案、強行採決か!八王子大行動  9月13日(日)

  No WARチラシ  
          

■NO! War アクション IN 八王子 8月30日

 10時30分から、八王子駅北口マルベリブリッジ、東急スクエア前大集合!
駅前を、「アベ政治を許さない」「平和を守れ」の声で埋めつくろう。 思い思いのアピールを持ってお集まりください。カンパ100円以上で、賛同の和を広げてください。用紙は陣内のところにあります。ご連絡ください。 そして、集会後、国会前に一緒に行きましょう。
8月15日のプレ八王子アピールには、暑い中、250人の人が声を出し、チラシを配りました。8月30日は、その2倍、5倍、そして10倍の人で、思いを語ろう。
No WARチラシNo WARチラシ  
                                         (チラシをクリックすると大きく表示されます)

■映画「流血の記録砂川」上映・講演会8/29

 チラシ  
          主催:市民自治をめざす三多摩議員ネット(画像をクリックするとチラシが表示されます)

■許すな戦争法案6.14市民パレードin八王子

 チラシ  
                        (画像をクリックするとチラシが表示されます)

■講演会「徹底解明! 教科書問題」 6月14日(日)於:クリエイトホール5F

 教科書問題チラシ

今年は、4年ぶりの中学校の教科書採択があります。その前に、何が問題なのか、徹底解明を、俵さんが行います。
ぜひ、多くのご参加をお待ちしています。
教育センター(台町)で、教科書閲覧ができます。ぜひ、ご自分の目で見てください。
子どもたちが使う教科書です。歴史歪曲でなく、民主的な教科書を子どもたちに手渡していきましょう。

6月14日(日)開場18時15分 開会18時30分  閉会20時30分
八王子クリエイトホール5Fホール
講師 俵義文さん 資料代 500円

(画像をクリックするとチラシが表示されます)  

■ポール・スミザー講演会「大事なものは足元にある―日本の緑の価値に気付こうー」 

5月3日 八王子市学園都市センターイベントホール
  参加費:3000円
 
NHK プロフェッショナル放映などで、ガーデニングの世界に旋風を巻き起こしている ポール・スミザーさん。
彼は日本の自然をこよなく愛し、これまで見向きもされなかった日本の草木を積極的に取り入れます。
彼の作った庭では、農薬も化学肥料も使わないため、多様な生き物が訪ずれます。
生物多様性あふれる庭は、まるで里山や森の延長。
人にも生き物にも居心地の良い空間を醸し出します。
「大事なものは足元にある」とわたしたち日本人が見過ごしてきてしまった日本の植生の豊かさに着目し、
素晴らしい庭を造り続けるポール・スミザーさんは、八王子市にも住んでいたことがあり、
高尾山の植生に魅かれ何度も訪れていたそうです。

日本は、実は植物の宝庫。固有種だけで 2500 種を越える世界でも有数の植物大国。
ポール・スミザーさんは、日本の豊かな植生に感動しつ つも、
日本人自身がこの豊かさに気付いていないことを懸念しています。

この講演会が、きっかけとなっ て、もう少し足元に目を向け、
大事なものを見逃さない暮らし方へわたしたちが向かうことができますように!
ぜひ、ご参加ください。
NHK プロフェッショナル 

■日時: 5 月 3 日  18 : 30 会場  19 : 00 ~ 21 : 30
■場所: 八王子市学園都市センターイベントホール(東急スクエア 12F )     八王子駅北口徒歩 1 分
      チケット予約
■参加費:3000円
■ 参加申込:満席の場合ご予約した方優先となりますので、予約申込をお勧めします。
      氏名、連絡先(お電話番号)、参加者数を下記までお送りください。
         E メール げんせん館 gensen31@dance.ocn.ne.jp  
         FAX   042-684-9119
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■国連生物多様性の10年(UNDB)市民ネット
  虔十の会(けんじゅうのかい)
 ■代表 坂田 昌子
 □E-mail:kenju_sakata@yahoo.co.jp
 □Homepage
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■はちおうじ・くらしと政治わいわいミーティング 3月14日 

3月14日 富士森公園浅間神社内 10時から15時  普段着の選挙マルシェです。
 陣内やすこも参加予定、アンケートにお答えしました。

立候補予定のみなさまにお願いしたアンケート、質問項目は以下です。

◇国政にかかわるテーマ
1 原子力発電所の再稼働について
   □反対する
2 集団的自衛権の行使について
   □反対する
3 憲法改正(特に第9条)
   □反対する

◇八王子市政に関わるテーマ
4 市財政中の教育関連費の支出割合について
  □今後引き上げるべき 
5 開発型・企業誘致型の産業振興については 
   □転換すべきと思う
6 川口町の物流センター(トラックターミナル)建設について 
  □反対する
7 左入町の大型ショッピングモール誘致について  
   □歓迎しない
8 農林業へ個人の新規参入がしやすいシステム整備について 
  □進めるべき 
9 空き家(市内2万戸に及ぶ)活用について、若い人向けの空き家バンクシステムの構築や、住居に困っている人のシェアハウス等に運用できる準公営的な運用整備に             
  □積極的に取り組むべき 
10 渋谷区で実現し、横浜市や世田谷区でも検討中の同性(LGBT)カップルへのパートナーシップ証明書を八王子でも発行することに
□賛成する 
11 子どもの6人に1人が貧困である現状で、市は、例えば学校給食の無償化といった積極的な施策に
  □取り組むべき
12 市は、あらゆる再生可能エネルギーの実際の導入量や賦存量(理論上可能な量)を把握し、地域のエネルギー自給に
□積極的に取り組むべき
13 あなたが重視したいテーマを以下から3つ選んでください。
  □福祉  □教育 □環境保全
14 最後に自己アピール(政策として力を入れるポイントやメッセージ)をご自由にお書きください。(200字 程度)
高齢になっても、介護が必要になっても、住み慣れた地域で暮らし続けられる仕組みを、介護保険や空き家などの社会資源をベースにつくる。働く人が大切にされる社会とするため、均等待遇を求め、長時間労働にNO.貧困の連鎖をなくすため、学習支援や居場所つくり、子ども食堂などの取り組みを積極的に進める。あらゆる施策を男女平等の視点から見て、性差別的にならないようにする。エコでフェアでピースな社会が基本。
八王子市議会議員 陣内やすこ(現3期目) 
  090-4125-9259
jinnaiya@mbk.nifty.com
http://jinnaiyasuko.la.coocan.jp/
無所属 緑の党グリーンズジャパン推薦
(当選以来ずっと無所属無党派を貫いています)

 

■講演会「女性はなぜ貧しい状況におかれているのか」2月28日 


フォーラムチラシ
 

■上映会「小さき声のカノン」3月7日から渋谷イメージフォーラムにて 

鎌仲ひとみ監督の核をめぐる3部先のその先にできた作品。
  プレ上映会に参加してきました。
  ぜひ、多くの方に見ていただきたい。
  3・11からもうすぐ4年。忘れない。

画像をクリックするとチラシが表示されます。
小さき声のカノン日本と原発
  

■女性と政治キャンペーン 澁谷にて(イベント)3月8日(日) 

「2015 女 性と政治キャンペーン」東京行動のお知らせ
日時:2015年3月8日(日)12:00~13:00
場所:JR渋谷駅 ハチ公前広場

2015女性と政治キャンペーンサイト

2015年は統一地方選挙の年。1999年、2003年、2007年、2011年に 引き続き、今回で5回目となる「2015 女性と政治キャンペーン」を展開します。
全国各地でいろんなアイディアを出し合い、「女性議員を増やそう!」という思いでキャンペーンを企画しませんか?
東京では、国際女性デーの3月8日(日)に、渋谷駅ハチ公前広場で、フラッシュモブなども交え『議会でもセクハラ?とんでもない!』 リーフレットを配りながら、統一選挑戦者たちが街頭宣伝します。

ぜひご参加ください!  
モチロン、陣内も参加します。
さよならセクハラ議会さよならセクハラ議会
画像をクリックするとチラシが表示されます。
  

■映画「日本と原発」 3月7日(土) 

場所:北野市民センター 
時間:13時 / 18時の2回上映
 チケット みんなの居場所にあります。(2月中火曜日 木曜日 オープン) 日本と原発
映画公式ホームページ
画像をクリックするとチラシが表示されます。
日本と原発日本と原発
  画像をクリックすると大きく表示されます。

■陣内やすこが語る被災地の話と南三陸町ツアー説明会

  1月30日 13時30分から、「みんなの居場所」にて、行います。
  参加ご希望の方のみならず、多くの方のご参加をお待ちしています。

  *みんなの居場所・・・八王子市絹ヶ丘2-11-7
  *連絡先・・・090-4125-9259(陣内携帯)

  南三陸町ツアー
   ー東日本大震災から4年目、被災地を行くー

  日程:2015年2月2,3日(一泊2日)
  避難所として、ホテルを開放した女将のお話をきき、翌日には南三陸町をマ イクロバスで見学。

  往復:東北新幹線利用
  費用:約25000円(宿泊費込)

■女の平和 1.17国会ヒューマンチェーン

女の平和女の平和

■女性議員パワーアップ講座 10月31日 於参議院議員会館

女性議員パワーアップ講座


統一地方選挙に向けての女性議員を応援する講座です。 ふるってご参加ください。
 
(チラシをクリックするとPDFファイルが開きます)

■2014クラムボンの会34周年公演

モランボンの会平和強化月間
11.1[土] 6:30pm開演*6:00pm開場

◎笛と語り いちょうの実
◎アイリッシュハープと語り よだかの星


 語り・演出:林 洋子
 アイリッシュハープ:梅津 三知代
 笛(影演奏):松浦 孝成
 衣装:岡田 英子


11.2[土] 1:30pm開演*1:00pm開場

◎四又の百合★初演★
◎薩摩琵琶弾き語り なめとこ山の熊


 語り、琵琶演奏:林 洋子
 衣装:岡田 英子

Ticket: 各日とも
大人 3,000円
高校・大学生 2,000円
中学生以下 1,000円
2日通しチケット 10%OFF!

 
画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
チラシ裏

■第9回 八王子平和強化月間スタート!

平和強化月間平和強化月間
平和強化月間平和強化月間

表紙をクリックするとPDFファイルが開きます。

■映画上映会「少女は自転車にのって」 10月23日18時30分~

映画上映会

主催:八王子手をつなぐ女性の会(090-6147-1257)

参加費:1000円

■女性・平和・安全保障 市民の力で政策実現を!9.12

講演会チラシ
(画像をクリックすると大きく表示されます)

■日本軍「慰安婦」とはどういう問題なのか 6月21日

講演会チラシ
(画像をクリックすると大きく表示されます)

■あなたが行動するための認知症講座 8月26日

講演会チラシ
(画像をクリックすると大きく表示されます)

■えっ!!八王子労政会館がなくなるの? 第2弾 6月29日

労政会館がなくなるの?! 八王子労政会館をなくさないで!
宇都宮けんじさんと一緒に考える
――労政会館廃止計画の現状と今後の取り組み

日時:2014年6月29日(日)13:30~
会場:八王子労政会館 ホール

資料代:300円
主催:八王子労政会館の存続を求める会

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■日本軍「慰安婦」とはどういう問題なのか 6月21日

講演会チラシ
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■戦争をさせない国会包囲抗議行動 6月12日(木)

戦争をさせない国会包囲網抗議行動
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■牧場に市民発電所をつくろう! 募集説明会  5月10日(土)/24日(土)

八王子協同エネルギー説明会のお知らせ
八王子の市民発電をサポートしてくれる市民のみなさま、大募集中です!
5月10日、24日に説明会を開催します。

①5月10日(土) 14:00~16:00
②5月24日(土) 14:00~16:00…
会場:アミダステーション(延立寺別院・八王子駅北口徒歩5分)

チェルノブイリ原発事故の後、ドイツの小さな町シェーナウでは自然エネルギーの電力会社を自ら作ってしまいました。その軌跡を描くドキュメンタリー映画「シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~ 」の上映会の後、八王子市民発電の説明会を開催します。
茶色の朝が来ないように

■第3回八王子憲法集会「茶色の朝」が来ないように  5月9日いちょうホール

5月9日(金)八王子いちょうホール(大ホール)
開場 午後6時半 開演 午後7時 (午後9時閉会) 
入場料 前売り500円(当日700円)大学生以下および障がいは無料
茶色の朝が来ないようにうまれる

■映画「うまれる」自主上映会・北野市民センター5月24日

5月24日(土)北野市民センター8Fホール
上映回 ①10:00 ②13:30 (①、② ママさんタイム)   17:30 (一般タイム) 各回開場は30分前
参加費 大人1000円(当日券1200円)小学生~大学生  500円
うまれるうまれる
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■福島こども支援キャンプ ゴールデンウィーク開催

1月に訪問した、川俣町や郡山市、いわき市など福島に住む親子を八王子に招待して、交流合宿を実施します。ぜひ、多くの方々のカンパ、そして、お手伝いをお願いいたします。
2014年 4月26日(土)~29日(火・祝)(3泊4日)
東京都町田市 大地沢青少年センター (八王子市隣接) キックオフチラシ
(画像をクリックするとキャンプ案内が開きます)

■ドキュメンタリー映画上映ツアー「SAYAMA-みえない手錠をはずすまで」 5月31日

上映日時:5月31日(土)  開場:19時 上映:19時20分
於:八王子市クリエイトホール5Fホール
共通チケット 当日券 1,200円  前売券 1,000円 高校生以下 500円 キックオフチラシ
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■福島原発事故から3年 被害者証言集会 3月1日

    
キックオフチラシ
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■1月14日 宇都宮さんを応援するキックオフ集会 IN 八王子

    
キックオフチラシ
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■ハカルワカル広場・映画上映会「放射能を浴びたX年後」2014年3月1日

    
映画チラシ

1954年の米国のビキニ環礁における水爆実験。被ばくしたのは「第五福竜丸」だけではありませんでした。多くのマグロ漁船が被ばくしていました。その1隻を追ったドキュメントです。高校の教師と高校生が高知港から出漁したマグロ船を粘り強く調査し、TVマンの執念がドキュメントに仕上げました。日米両政府により歴史の闇へ葬られた真実を、このドキュメントは明らかにしていきます。その衝撃の真実を是非ご覧ください!


(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■えっ!八王子労政会館がなくなるの?!

    
労政存続

■八王子おおるり展

    いつも市内小・中学校の作品展を楽しみにしています。
おおるり展

■女性議員パワーアップ講座が開かれます

    
映画チラシ

自治体議員にとって大切な予質審議に備え、重要テーマについて集中的に学習しましょう。

日時:2014年1月14日(火)10:00 ~ 17:15分
会場:参議院議員会館(予定〉
参加費:会員:議員3,000円 非議員2,000円 非会員:5,000円

ジェンダー予算 その意義と男女共同参画事業から見る自治体の本気度(講師:大崎麻子さん〉
介護保険制度のゆらぎ~地域包括ケアは実現可能か(講師:鏡諭さん、厚労省)
生活困窮者自立支援法と市民団体の役割 (講師:藤田孝典さん、大沢豊さん、厚労省)


(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■地域で支えたい 女性たちの再出発 2013年11月23日

    
公開講座

地域で支えたい! 女性たちの再出発
~女性の犯罪とジェンダーについて考える~

女性の犯罪とジェンダー(社会的・文化的に形成された性別)は、どのように関わっているのでしょうか?
市内にある更生保護施設で、女性の更生のためのサポートを行っている倉島さんのお話を通してその背景を探っていきます。また、彼女たちが更生し、社会で生きていくことを支えるために私たちには何ができるのか、一緒に考えてみませんか?


(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■戦時下における女性の人権  全国フェミニスト議員連盟 国際セミナー2013 11月5日

    
フェミニスト議員連盟総会

戦時下における女性の人権
~「日本軍慰安婦」問題に真摯に対峙して~

国連安保理決議1325号には、紛争下の女性の人権を守ること、そもそも紛争にならないよう意思決定の場に女性を参加させること、日常からジェンダーや人権教育を行い国民の意識を高めること等々が盛り込まれています。

これらを具体的に実現させるために、世界各国で「国内行動計画」が策定されています。
既に42カ国が策定済み、日本は先進国の中で最も重い腰を上げ、ようやく策定へ向けて動き出したところです。

私たちは今回、紛争化の女性の人権について、3つの視点で考えることにしました。

過去:戦時下において、女性の人権がどのように虐げられたか。
現在:どのような国際ルールに則って、女性の人権は守られるのか。
未来:日本が策定しようとしている「国内行動計画」は、どうあるべきなのか。

右傾化への危惧が高まっている今だからこそ、私たちは過去・現在・未来に向き合い、一人の市民として、一人の議員として何ができるのかを考えていきたいと思っています。

どなたでもご参加ください。お待ちしております。

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■第8回 八王子平和強化月間 平和こそ、希望。

八王子平和強化月間八王子平和強化月間

八王子平和強化月間

(画像をクリックすると大きくなります)

☆映画会 シロタ家の20世紀

日時:10月24日(木)開場:午後6時10分  開演:午後6時半
会場:学園都市センターイベントホール
参加費:1000円
主催:八王子手をつなぐ女性の会
シロタ家の20世紀

☆講演会 憲法と民主主義の危機! ~静かに進む「改憲」~

日時:11月16日(土)18:00~20:30(開場:17:45)
会場:八王子労政会館ホール
参加費:500円(資料代として)
主催:八王子憲法集会実行委員会
この先キケンこの先キケン

(画像をクリックすると大きくなります)

■もうひとりの息子

    

もうひとりの息子 公式ホームページ

■9月6日 金八デモ1周年記念行進

    

■北川てつと平和を歌う  10月20日 北野市民センターホール

    

■ヌエックワークショップ「行政・議会・地域のネットワークの推進と男女共同参画」  

ワークショップ案内     

■「上映会 潮風の村から~ある女性医師の軌跡~    8月10日

上映会チラシ

■全国フェミニスト議員連盟 夏合宿 IN 神奈川(8月3/4日)

合宿案内

全国フェミニスト議員連盟は、1992年の創設以来、女性議員のエンパワメントおよび女性議員を増やす運動に取り組んできました。夏に開催する「合宿」は、開催地において実行委員会を組織し、全国から集まった議員と市民(および団体)が学習と交流を通して、地域への発信・意識の醸成を図っています。今年のテーマは「女性議員が増えれば 何が変わる?」と題し、政策決定の場における男女共同参画の推進とその意義を考えます。

◆ 日時 : 8月3日(土)13:00 ~ 20:00(基調講演・シンポジウム、交流会)
      8月4日(日)09:15 ~ 12:00(分科会、全体会)※終了後オプショナルツアーあり
◆ 会場 : フォーラム(横浜市男女共同参画センター)
      JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
◆ 参加費用: 1日のみ     議員2,000円、一般1,000円
         2日間      議員4,000円、一般2,000円
         交流会        4,000円
         オプショナルツアー  4,000円(貸切バス代、昼食代)
◆ 主催 : 全国フェミニスト議員連盟夏合宿 in かながわ 実行委員会

◆プログラム
第1日目 / 8月3日(土)
基調講演 「地方議会改革と女性議員への期待」 13:15~15:00
講師:片山善博(慶應大学)
男女共同参画社会の形成や知の地域づくり、弱者に寄り添う公正な政治を進める上で、自治体と地方議会はどう変わらなければならないか。その中で、とりわけ女性議員に期待される役割、その女性議員が増えるための環境づくりなどを説く。
シンポジウム「女性議員が増えれば 何が変わる?」 15:15~16:45
・女性議員が過半数を占める議会から「何が変わったか」の報告
・女性議員を増やすには・・・
 渡辺順子(大磯町議)、畑中ゆき子(葉山町議)
 大木直子(御茶ノ水女子大学大学院、女性議員に関する研究者)
 コーディネーター:三井マリ子(フェミ議連世話人)
交流会 18:00~20:00

第2日目 / 8月4日(日)
分科会 09:15~11:00
①女性と貧困
 母子家庭の抱える課題を中心に解決に向けた自治体の施策とは・・
 話題提供者:赤石千衣子 (しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事)
②脱原発に向けて・これからのエネルギー政策
 統合事業化モデルによる戦略的エネルギーシフトの推進方法について
 話題提供者:舩橋晴俊(法政大学教授)、地域からの事例発表:上野ひろみ
 (NPO法人ちがさき自然エネルギーネットワーク代表理事)
③男女共同参画の施策と拠点施設
 男女共同参画をすすめるために自治体の施策と拠点施設の役割とは?
 話題提供者:国広陽子(東京女子大学教授)
全大会 11:15~12:00

■「どうなるの?生活保護」学習会 2013年7月26日

学習会チラシ

■第4回福島避難者こども健康相談会 2013年7月21日(日)

日時:2013年7月21日(日)10:00~15:00
場所:A会場 ひらの亀戸ひまわり診療所  受付4階 (東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル) 亀戸駅徒歩5分​
    B会場 西東京市イングビル 受付3階   (西東京市南町5丁目6-18 イングビル )西武線田無駅南口徒歩3分 

対象:福島県から避難されたお子様とそのご家族。
事前申し込み制。
主催:福島避難者こども健康相談会実行委員会
共済:西東京市社会福祉協議会 協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   つながろう!放射能から避難したママネット
後援:(予定)東京都、西東京市、西東京市教育委員会

こども健康相談
こども健康相談

(画像をクリックすると大きくなります)

■オフィスハスカップセミナー「軽度者に介護保険サービスは不要なのか?」7/19

日時:2013年7月19日(金)18時30分~20時30分
会場:新宿文化センター 4階 第1会議室
ゲスト:鏡 諭 さん(淑徳大学コミュニティ政策学部教授)
資料代:1500円
詳しくは 市民福祉情報オフィス・ハスカップ

■全国フェミニスト議員連盟 20周年記念セミナー  2013年5月25日(土)

    
フェミニスト議員連盟総会

【総会】
 2013年5月25日(土)13:30~14:30
 新宿区立若松地域センター2F第一集会室
 非会員の方も傍聴いただけます。

【20周年記念セミナー】
 第一部:14:45~16:45
 「めざそう!! 202030」各政党・政治団体の女性政策担当にジェンダー政策を聞く
  (全政党女性議員に出席要請中)

 第二部:17:00~19:00
 「フェミ議20年 これまで&これから」
 1年目、10年目、20年目フェミ議代表のトークと映像により、20年を振り返ります。

会費:非会員1,000円 会員500円(軽食付き)
☆終了後、懇親会を予定しています。


(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■題8回八王子市民講座 安全な原発はあるのか? 2013年5月18日(土)

    
第8回八王子市民講座

「安全な原発はあるのか?」
~福島第一原発の現状から考える~
日時:2013年5月18日(土)13:30~
場所:北野市民センター 8階ホール

福島で起こった原発事故から2年―。いまだ収束の兆しが見えず、事故の原因や過酷事故にいたるプロセスも
わからないなか、政府の原子力規制委員会は、原発再稼働の前提となる「新安全基準」を策定しようとしています。
 第8回講座では、元原発技術者として原発の安全性に警鐘をならしてきた後藤政志さんをお招きし、「安全な原発」
はあり得るのか? そもそも「安全」とは何か?を市民みんなで考えます。

講師プロフィール:1949年、東京都生まれ。元原子炉格納容器設計者、現NPO「APAST」理事長。
1989年から10数年間、東芝で柏崎刈羽原発、浜岡原発、女川原発の原子炉格納容器の設計に
携わる。2009年に退職。著書に「『原発をつくった』から言えること」、「福島原発事故は
なぜ起きたか」(共著)など。工学博士。芝浦工大で非常勤講師も務める。

資料代:500円
◆主催・お問い合わせ先
子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座
電話 : 080-4904-5962  FAX : 020-4624-2381

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

■変えていいの?日本国憲法 2013年4月29日(月・祝)

    
憲法集会
憲法集会


(画像をクリックすると大きくなります)

■市民と議会の意見交換会  2013年4月23日(火)

    
議会と市民の意見交換会
日時:4月23日(火)午後7時から8時30分(開場6:40)
会場:八王子市学園都市センター イベントホール
内容:議員による「議会基本条例素案」についての説明    参加者との意見交換

(画像をクリックすると大きくなります)

■事例から考える「子どもの貧困と支援」2013年3月16日(土)

    
子どもの貧困と支援
「家族から家を出される」「家族の借金」「児童虐待」など、様々な要因で「子どもの貧困」は生まれます。平成22年「国民生活基調調査」での相対的貧困率は、全体で16%、子どもで15.7%となっています。特に、ひとり親家庭等、大人が1人で子どもを養育している家庭においては全体の半数以上を占めています。このセミナーでは、事例提起と各パネラーの皆さんの発言をいただきながら、会場の皆さんと「子どもの貧困と支援」について考えます。

(画像をクリックすると大きくなります)

■ねはん会の集い 2013年2月26日(火)

 【 八王子市仏教会 ねはん会の集い 】 

主催: 八王子市仏教会主催 後援: 八王子市社会福祉協議会・南無の会

    
ねはんの会の集い
ねはんの会の集い

(画像をクリックすると大きくなります)

■第22回女と男のいきいきフォーラム 2013年2月23日・24日

日時:2013年2月23日(土)~24日(日)
場所:八王子市クリエイトホール 入場無料​
    
フォーラムチラシ
フォーラム持ち込み企画

(画像をクリックすると大きくなります)

■第3回福島避難者こども健康相談会 2013年2月10日(日)

日時:2013年2月10日(日)10:00~15:00
場所:A会場 ひらの亀戸ひまわり診療所  受付4階 (東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル) 亀戸駅徒歩5分​
    B会場 調布市文化会館たづくり   受付11階 (東京都調布市小島町2-33-1 )京王線調布駅南口徒歩3分 

対象:福島県から避難されたお子様とそのご家族。
事前申し込み制。
主催:福島避難者こども健康相談会実行委員会
協力:子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク
   つながろう!放射能から避難したママネット
後援:東京都、調布市、調布市社会福祉協議会
こども健康相談
こども健康相談

(画像をクリックすると大きくなります)

■全国フェミニスト議員連盟主催 パワーアップ講座 2013年1月15日(火)

全国フェミニスト議員連盟 第2回 女性議員パワーアップ集中講座
好評だった第1回に続き、今年も集中講座を計画しました。今回は子どもへの支援を中心に、予算議会への対応や非正規公務員問題など、フェミニスト議員連盟ならではの視点で企画しました。ふるってご参加ください。

日時:2013年01月15日(火)受付09:30~ 講座10:00~18:00

会場:参議院議員会館(地下1階B-104)(千代田区永田町2-1-1)[会場地図]
〒100-8962   東京都千代田区永田町2-1-1
東京メトロ有楽町線・永田町駅 徒歩4分
東京メトロ丸の内線・国会議事堂駅 徒歩7分

参加費:会員:議員3,000円 非議員2,000円 非会員:5,000円 (弁当・お茶付)

連絡先:03-3945-1455(村越まり子)

予定プログラム

① 10:00~12:00 「子どもへの支援~就学援助」
 「なくそう!こどもの貧困 全国ネットワーク」が行った「就学援助に関する調査」の第一次報告を参考に、
 自治体の就学援助のあるべき姿を考えます。
 講師:山野良一さん(なくそう!子どもの貧困全国ネットワーク前共同代表)
    竹山トシエさん (全国学校事務職員制度研究会代表 /元学校事務職員)

13:00~14:30 「ジェンダー視点で予算を考える」
 社会保障、生活保障のあり方、特に「包摂する社会」を目指すためには財政をどのように変えていく必要があるのか、
 などについて伺います。
 講師:大沢真理さん(東京大学社会科学研究所教授)

14:40~16:10 「スクールソーシャルワーカーの実践から学ぶ
 今、子どもたちは様々な問題を抱えています。学校現場で直接対応しているスクールソーシャルワーカーについて、
  「スクールソーシャルワークを活用した東京学芸大学<子どもの問題>支援システムプロジェク ト」の
 事業報告から学びます。
 講師:天野敬子さん(小金井市スクールソーシャルワーカー)
    文科省担当者(予定)

16:20 ~ 18:00 「公契約条例」
 全国の自治体で正規公務員から非正規公務員への置き換えが行なわれています。主に女性が担っている非正規雇用問題に、
 公契約条例で対応しようとする動きがあります。公契約条例とは何かを国分寺市の実例から学び、条例の制定を
 目指している小金井市からは、男女共同参画も評価の一つに入っている総合評価方式入札制度の実践について聞きます。
 講師:漢人あきこさん(小金井市議)
    皆川りうこさん(国分寺市議)
    冨澤守さん(国分寺市総務課長)

ご参加の方は2013年1月7日(月)までに メール(info@afer.jp)でお申し込みください。
(8日以降の申し込みはお弁当が用意できません)
メールをお使いにならない方は、事務局までお電話ください。
全国フェミニスト議員連盟 事務局 村越まり子 03-3945-1455

■市民講座 「めざせ八王子市民発電!」2013年1月12日

市民発電
★第5回講座「市民からの提案 ” 八王子モデル” コンテスト~地域社会の力でエネルギーシフト~」


「なるほど~」と耳だけダンボで賢くなっただけじゃダメ。八王子を持続可能で豊かな地域社会にしていくための自由
な発想のアイデアを、講座参加者や市内の環境団体、公募市民などから募り、それを実現していくための道筋をみんなで
話し合います。

日時 : 1月12日(土)13:30~16:30 (終了後、打ち上げ交流会)
会場 : 八王子労政会館ホール
参加費 : 一般の方 500円(全回一括受講者以外)

(画像をクリックすると大きくなります)

■シングルマザーズフォーラム 「シングルマザーと子どもの貧困」 1月12日

シングルマザーフォーラム

■ドキュメント「原発のまちを追われて」 2013年2月16日

ドキュメント上映会


[トピックス] [プロフィール] [活動日誌] [泰子のひとり言] [議事録] [イベント案内] [みんなの居場所]